『ラストアンコール』 5巻 ~一方的に担任の金子を想っていて抱きつき咄嗟に突き飛ばされて死んでしまっていた女子高生の星羅 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『ラストアンコール』5巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

『ラストアンコール』 5巻ってこんなお話

海に過去を教えるなと大牙を脅す樹

満也や薫が消え去ってしまうと、海は朝日と呟いてしまった

それから海は道を通っていると、沙矢と死神のことを話していた朝日とすれ違ったが、その時は朝日に気づかなかった

大牙を捜していた杏一郎の前に樹が現れると、大牙を監禁している部屋へと連れていった

そして樹は、大牙たちに海の生前の情報を渡さないように求め、破ったら殺すと脅した

その条件を杏一郎が飲むと、樹は大牙をやっと解放した

2人はそれから大牙の部屋に帰ってくると、杏一郎は海は死神で死なないので、樹との約束を守るように大牙に言い聞かせた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック

金子を一方的に想っていた星羅

大牙が事務所にやってくると、朝日の名前を聞いて海は体調が悪くなったと言った

それで大牙はやはり海に朝日のことを喋ってはいけないと思い、気分転換のためにどこかへ行ってみてはどうかと言っていた

大牙がこのまま普通の生活が続けられたらいいのにと思っていると、女子高生の星羅が担任だった金子を殺して欲しいとやってきた

金子に殺されたのだと星羅は言ったが、何か様子がおかしいので大牙が調査することになった

大牙が同級生などに聞き込みをしてみると、金子と星羅は付き合っていると噂されていた

しかし実際には星羅が一方的に金子に好意を持っていただけで、星羅が金子に抱きついてきたので、金子は生徒と関係があると思われたくなくて咄嗟に突き飛ばして星羅を死なせてしまっていた

金子は真面目な男だったので、星羅を死なせたことで自分を責め精神を病んでいた

そんな金子を元同僚教師の滝瀬が心配して部屋にやってきて、料理を作りセックスしたりして金子の心を慰めてあげていた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック

海に生前のことや朝日のことを話してしまう大牙

大牙は星羅の一方的な恋だと知って、星羅に金子を殺すことで本当に気が晴れるのかと聞いた

星羅は金子がずっと自分を想い続けてくれなければ、自分は死んだ意味がないと答え泣き出してしまった

大牙は海のことを考えて、自分で解決しようと試みた

まずは金子に近づき飲み友だちになると、相談に乗ってあげたりしていた

すると金子は大牙に星羅を死なせたことを話すと、自分だけ幸せになってはいけないと思っていると話した

そんな金子の話を聞いていた星羅は、それでも考えを変えない様子だったので、大牙はこのままだと金子が海に殺されてしまうと判断して、金子にずっと星羅を想い続けないといけないと言ってしまった

なんとか星羅は依頼を取り下げてくれたが、やはり大牙の気持ちはスッキリしなかった

それで大牙は海をラーメン屋に連れていくと、エゴで人助けしているのかもと愚痴った

それからハムスターのエサを2人で買いに行ったが、大牙は苦しんでいる海を自分は助けていないと思った

それで事務所に戻ると、海に海の過去や朝日のことを全部話してしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック

海を看取れないと思って殺してしまった朝日

朝日は幼い頃に瀕死の子猫と寄り添う子猫を見て、看取りに異常な関心を持つようになった

その後、家族に看取られる映画を観た朝日は、自分が海を看取らなければならないと思い込んでしまった

しかし朝日は海が働き始め一人暮らしを口にし始めたが、そのときちょうどあの看取りの映画が流れ始めた

それでこのままだと海を看取れないと思った朝日は…

死神のことを沙矢に調べさせていた朝日だったが、やはり死神のことはよく分からない状態だった

そんな朝日に樹が声をかけ…

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック

続きはコチラをクリック👇

このお話の感想

樹は大牙に海に過去のことを話さないように脅していますが、どうしてなんでしょうね

海は看取りに異常な関心を持ってしまった朝日に殺されていましたが、あまりに理不尽な殺され方なので記憶を戻してしまうをぶっ殺してしまうかもしれません

樹の目的はいずれ明らかになると思いますが、大牙は樹に話すなと脅されていた海の過去を話してしまいました

海は今のところ記憶が戻っていないので、まだ朝日に殺意などは湧いていませんが、実際に朝日に会ってしまうと記憶が戻ってしまうかもしれません

担任だった金子を殺して欲しいと依頼してきた星羅でしたが、完全に一方的に想っているだけでした

星羅に迫られてしまった金子は、変態教師と疑われてしまうと咄嗟に突き飛ばしてしまいましたが、状況からすると仕方がなかったでしょうね

海に殺されてしまうので大牙がずっと星羅を想い続けるように言ってしまいましたが、それがなければ滝瀬と一緒になれたかもしれないので可哀想でした

星羅もずっと実らない恋に縛られ続けるより、金子を諦めて成仏して欲しいと思いました

最後に樹は朝日に声をかけていましたが、何を企んでいるのでしょうか

あれだけ大牙に過去のことを話すなと脅していたのに、この状況だと朝日を海に会わせる気のようです

この後、どんな展開になるのかはまだ分かりませんが、海の過去の記憶が戻ってしまったらどうなってしまうのでしょうね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック

この作品を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?