『ハジメテノサツジン』 16~20巻 ~吉川を黒魔術で復活させるため吉川の遺骨をゲットする石井 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『ハジメテノサツジン』16~20巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

『ハジメテノサツジン』 16~20巻ってこんなお話

吉川の遺骨をゲットする石井

音羽はなんとかして森下を絶望させてやろうと思っていたが、石井が黒魔術で処女を必要としていると知ると、森下を生贄に…

石井は吉川の家にやってくると、吉川の両親がいなくなった隙を見て吉川の遺骨をゲットした

しかし堤は吉川の家に石井が来ていたことを聞くと、何かをする気だと判断した

石井は吉川の遺骨をゲットしてハイテンションになっていたが、澤木は音羽に石井と飲みに行った様子を話した

それを聞いた音羽は、石井に消えてもらえばと…

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

陸に自分と付き合うように迫る森下

音羽は繭が森下と会う約束をしていることを確認すると、悠とカフェに行って繭のことを話し始めた

音羽は石井の企みのことを話すと、繭には動かないでいてもらって、石井と沢木を殺り合わせるつもりだと言った

悠は最初はそんなに上手くいかないだろうと言っていたが、音羽が繭に手を出さないと言ったので…

次に音羽は森下に会うと、陸は繭が好きだから森下は負け犬だと言った

そして音羽は森下に自分の下僕になるように言ったが、さすがに森下はそれに反発した

それで音羽は繭の秘密を教えるというと…

石井が黒魔術で復活させた吉川を想像しながら買い物をしたりしている頃、森下はなんとかして音羽に勝たないといけないと思っていた

それから森下は勝負服を来て陸に会いに行くと、微妙に距離を取る陸に好きな子がいるのかと訊ねた

ハッキリした答えはなかったが、自分じゃないと思った森下は、繭は音羽の下僕だと言って自分と付き合うように迫った

それでも陸は受け入れようとはしなかったので、森下は…

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

音羽が繭のスマホを盗ったと疑う悠

陸はそれから繭の家の前までやってくると、ちょうど繭がやってきた

陸は繭に詳しい事情は話さずに困ったら助けると言っていたが、その頃森下は音羽に…

陸は繭を家まで送り届けたが、なんと繭の姉の萌が破水してしまった

萌は母親が病院へと連れて行くと、繭の父親が帰ってきた

悠は繭のスマホにメッセージを送っていたが、繭が翌日なくしたと言っていたので、音羽を疑った

悠は持ち物検査をすると言っていたが、他の生徒が繭のスマホを見つけたと言ってきたので、音羽はキレ気味に悠にカバンをしまうようにいうと、繭に秘密をバラさないように脅した

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

石井たちを消すため森下にガソリンなどを渡す音羽

音羽は放課後に石井に会うと、自分は処女じゃないと言って代わりがいると教えた

石井は生贄を眠らせて血を抜き取るのだと言ったので、音羽は…

音羽は森下に電話をかけると、やってきた森下は陸と仲直りできると言って、音羽が指定した場所へと向かった

陸は森下の様子がおかしいと感じていたので、まず繭にどこにいるのか確かめた

音羽は森下に繭は売春しているので、変装してその証拠を撮ってくるように命じて、それをネットに流すと言いながら石井の偽物の遺書を渡した

その上に音羽は、石井と澤木を燃やしてしまうのだというと、ガソリン入りの水筒を…

陸は森下が繭の正体を見せてあげると電話で言ったので、待つようにいうと繭に電話をかけた

繭が病院にいることを確認した陸は、悠といるようにいうと森下のいるところへ向かった

繭は陸の様子から、音羽が何かをする気なのかもしれないというと、森下のことも気になったので陸に電話をかけると…

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラをクリック👇

このお話の感想

石井は黒魔術で吉川を蘇らせる気でいますが、本気のようなのでかなり頭がイカれています

そんな石井を使って、音羽は澤木を犯人に仕立て上げて石井と一緒に葬るつもりですが、成功するでしょうか?

音羽は陸のことが好きな森下を使って二人を消すつもりですが、森下がそんなに都合よく動いてくれるかどうか怪しいですね

繭は音羽が何かを企んでいると勘づきましたが、ちょうど姉が破水したので今のところ動けないでいます

そのまま病院にいたほうがいいと思いますが、繭は人がいいので陸だけではなく森下も気にしている様子だったので、石井の部屋に行ってしまうかもしれません

堤も石井が何かを企んでいると勘づいていたので、石井をつけていました

繭が石井の部屋に行ってしまうと、堤にいろいろ気づかれてしまうかもしれないで、石井の件がなんとかなってもそれだけでは済まなさそうですね!

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

この作品を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?